【実例】開院祝いの花を贈る

開院祝い花胡蝶蘭

開院祝いに花を贈るときに役に立つ「選び方」や「マナー」などを実際のお届け事例とともに紹介します。これから開院祝いの花を贈ろうとお考えの方は参考にしてください。

開院祝いに贈る花の選び方

開院祝いに花を贈るときはどのような花を選ぶのが良いのでしょうか。花の種類や色、のし、金額と相場などを順に見ていきたいと思います。

おすすめの花

胡蝶蘭の選び方

開院祝いに届く花は「フラワーアレンジ」や「スタンド花」「胡蝶蘭」などがあります。その中で最もおすすめの花は「胡蝶蘭」になります。

開院された病院やクリニックに来院すると写真のようにお祝いの胡蝶蘭が並んでいます。

では、胡蝶蘭が開院祝いにおすすめの理由を見ていきましょう。

花の日持ち比較

花が届いてから枯れるまでのおおまかな鑑賞日数を「フラワーアレンジ」や「スタンド花」などの切り花と比較しました。※季節や温度環境、お手入れ状況により多少変わります。

・フラワーアレンジ:約5日~10日間

・スタンド花:約5日~10日間

・胡蝶蘭:約1ヶ月~6ヶ月

胡蝶蘭は日が当たらない室内で生育し、月に2~3回程度の水やりで済むなど、丈夫な性質をもつ鉢植え(根付き)の花です。

花言葉

胡蝶蘭には「幸せが飛んでくる」という縁起の良い花言葉があり、企業間のビジネスギフトなどでも頻繁に利用されています。

胡蝶蘭を贈ることで開院した病院やクリニックの発展を祈念する意味もあるため人気の花ギフトになっています。

一方で、いろいろな花を組み合わせて作るフラワーアレンジやスタンド花には特定の花言葉を持つ贈り物とはなりません。

のし

お祝い花には熨斗(のし)の代わりに名札と呼ばれるプレートがつきます。

書き方

開院祝いの名札の書き方は次のような書き方が一般的です。

祝開院 贈り主の名前

開院御祝 贈り主の名前

 贈り主の名前

名札に書かれる文字の色は花店にまかせるのがおすすめです。

相場

開院祝いの相場ですが、花の場合は5000円程度から10万円程度までと幅広くなっています。
幅広い理由としては、金額が贈り主と受け取る側との関係性で変わってくるためです。

受け取る側の立場によって異なる相場感

贈り主からみた受け取る側の立場の違いで相場も様々です。一般的な相場感を記載しますが、あくまでも目安として参考にしてください。()内はその金額で購入可能な胡蝶蘭の本数になります。

VIP顧客あて:3万円~10万円(3本立~10本立)

通常顧客あて:2万円~3万円(3本立~5本立)

取引先あて:15000円~3万円(3本立~5本立)

目上の方あて:2万円~3万円(3本立~5本立)

友人・元同僚あて:1万円~2万円(3本立)

親戚あて:2万円~3万円(3本立~5本立)

その他:5000円~1万円

マナー

開院祝いのマナーとして失礼のない「花の色」や「届け日時」を確認しておきましょう。

花の色

 

開院祝いの花の色

胡蝶蘭の色は「白」や「ピンク」などの優しい色が喜ばれます。尚、「ピンク」は交配種によって作り出された色と言われており、「白」は原種の色になるのでピンクより日持ちが良い(長持ちする)とされています。

写真を見てもわかるように、届く胡蝶蘭は圧倒的に「白」が多いです。

 

フラワーアレンジやスタンド花を選ぶときも、色味の濃い、あまりきつい色や紫などの暗い色、香りの強い花などを避け、明るく優しい色の花を選ぶのがマナーになります。

お祝いに向いているとされる「赤系」の花を選ぶときは赤色単色とせず、他の色もミックスされた花をおすすめします。

届ける日時

開院祝いの花はいつ届けるのが良いのでしょうか。早すぎると内装工事が終わっていなかったりして邪魔になることがあります。また、内覧会の有無によっても届けるタイミングが変わります。

内覧会を行う場合:開催当日の午前中か前日の午後

内覧会を行わない場合:開院当日の午前中か前日の午後

最近は内覧会の様子を記念に残すため、撮影を行う形も増えています。その場合はお祝い花が飾ってあるほうが華やかになりますね。

お祝い花を内覧会に合わせて届けるか、開院日に合わせて届けるかは事前に確認しておくと良いと思います。

まとめ

開院祝いの花について実例を交えて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

開院祝いの花についてまとめると、花の種類は胡蝶蘭(白)がおすすめで、相場は受取人によって様々、届けるタイミングは内覧会開催日か開院日のどちらかを事前に確認して手配する。

大切な花の贈り物ですのでマナーを守って手配するようしてください。

胡蝶蘭を手配する花屋によっては、納期に間に合わなかったり、配送地域が限られていたり、値段が合わなかったりする場合があります。

そのようなことでお困りのときは、高品質の胡蝶蘭を最短当日、業界最安値で全国に届けてくれるサービスを利用してみてください。年間数万件を超える実績がある安心のサービスです。

詳しいことは↓こちらのページで手配できる胡蝶蘭を確認してください。

開院祝いの花「胡蝶蘭」